新築アパート投資ガイド新築アパート投資ガイド
新築アパート投資・経営ガイド » アパート経営のリスクと注意点 » アパート経営で「間取り」が重要な理由

公開日: |最終更新日時:

アパート経営で「間取り」が重要な理由

新築アパート経営を始める時はどんな間取りであれば入居者のニーズに応えられるのかを考えて、購入するアパートを決定したり設計したりすることが大切です。同じ立地や広さであっても、間取り次第で入居者を獲得できるかどうかが変わってくるほど。間取りをみる際に注目すべきポイントや、その理由を紹介します。

新築アパート経営で失敗しないためにも、どういった間取りが適しているのか把握し、入居者の要望を満たせる物件を取得するヒントにしてください。

アパート経営で間取りが重要な理由とは

アパート経営をするにあたって間取りが重要とされる理由について、主に下記の2点が挙げられます。

  • 空室率の上昇に繋がるため
  • 賃料単価に直結するため

空室率の上昇に繋がるため

間取りによっては入居者が生活するのに不便さを感じ、使い勝手の悪さから空室率の上昇につながってしまうことがあります。空室率が高くなってしまうと、得られる収益が減少するばかりか、場合によっては損失が出ることも。空室率を下げるためには、入居者が使いやすい間取りを用意しておくことが肝心です。暮らしやすさを考えることなく間取りを決めてしまうと、損失が発生する原因になりかねません。

賃料単価に直結するため

間取りによって部屋の広さが決まってしまうため、1部屋あたりの広さは賃料単価に直結することとなります。賃料単価を上げるためには、間取りを小さくしつつ部屋数を多く取っていくとよいでしょう。間取りの取り方にしたがって賃料単価が変わっていくので、間取りは経営の投資効率に大きくかかわるという点を理解する必要があります。

アパート経営で間取りを考える際のポイントとは

では、経営するアパートの間取りを具体的に考える時には、どのような点を頭に入れておけばよいのでしょうか?ポイントとして、下記の4点を挙げることができます。

  • 入居者のターゲット
  • 立地条件
  • 収納スペース
  • 生活の動線

上記で挙げたポイントを意識すれば、入居者にとって快適に暮らせる間取りを選ぶことができるでしょう。以下でそれぞれの点について解説していきます。

入居者のターゲット

どういった人が住むのか、何人で暮らすのかによって適切な間取りは変わるため、ターゲットに合わせた間取りにする必要があります。例えば世帯人数が少ないのであればコンパクトな間取り、大人数であれば部屋数の多い広めの間取りなどと設定するようにしましょう。

立地条件

アパートを建築する立地条件によって、ふさわしい間取りは異なってきます。たとえば郊外の住宅地の場合には、広い環境を生かして余裕のある間取りを選ぶことをおすすめします。

あるいは駅の近くなど交通アクセスのよい場所であれば、通勤や通学などを重視した単身者が多いため、コンパクトな間取りがいいでしょう。立地条件に合わせて入居者のニーズを見定め、求められる間取りを考えながら決定することが必要です。

収納スペース

快適に暮らすためには、収納スペースが多いことは大切なポイントとなります。一部ではミニマリストが増えている傾向もありますが、収納スペースが狭い・無い場合、必然的に物が生活空間を圧迫してしまうため、入居者が不便に感じるポイントになり得ます。収納スペースが多い場合、物が増えたとしても生活空間を圧迫することはありません。したがって長期間暮らしていても不便を感じることなく、入居者も獲得しやすくなる可能性があります。

生活の動線

入居者の暮らしやすさに重点を置いた場合、生活の動線が効率的かどうかを考えることも重要です。室内で動きやすいことに加えて、洗濯や炊事、掃除などを効率的にできることなども大切な点となります。洗濯機のすぐそばに洗濯物を干せるスペースがあるなど効率的な動線になっていると、暮らしやすい上に入居者からの人気も高くなるでしょう。

   
「高利回り」「高稼働」
「長期ローン対応」
すべての条件を満たした
おすすめ不動産会社2社

人気エリアで
高利回りを実現

リバイブル
利回り目安
約6.59
公開物件数
67棟
(自社開発)

デザイン性と設備で
付加価値の追求

ブルーアセット
パートナーズ
利回り目安
約68
公開物件数
205棟
(自社開発・仲介)

リノベーションで
適切な空室対策

モダンアパートメント
利回り目安
約6~8
公開物件数
68棟
(自社開発・仲介)

※2020年10月時点の情報。公式HPの情報をもとに東京23区内の利回りを掲載しています。

参照:リバイブル(https://rebible.co.jp/lp2/)※最低利回り目安は、電話調査で仕入れた情報です
参照:ブルーアセットパートナーズ(https://www.b-a-p.jp/suimenka/)
参照:モダンアパートメント(http://www.m-apartment.co.jp/service/produce.html)