logologo
読めば解る!新築アパート投資ガイド » 不動産投資の物件紹介サイト » LIFULL HOME'S 不動産投資

LIFULL HOME'S 不動産投資

LIFULL HOME'S 不動産投資公式HP

画像引用:LIFULL HOME'S 不動産投資公式HP(http://toushi.homes.co.jp/)

LIFULL HOME'S 不動産投資の概要紹介

LIFULLには、「あらゆるLIFEを、FULLに」という企業理念が込められています。世界中の人々に安心と喜びのライフソリューションを提供するのが、LIFULL HOME'S 不動産投資なのです。

LIFULL HOME'S 不動産投資の特徴は、マンションの参考価格や価格推移、市場ニーズなどを簡単に調べられる点です。LIFULL HOME'S 不動産投資が独自に集めた不動産ビッグデータと、AIの活用により開発した推計ロジックを用いているのも魅力。参考査定価格や掲載シミュレータ、不動産価格トレンドなど、市場の価値をリアルタイムで検討できます。

LIFULL HOME’S 不動産投資の口コミ評判

  • 10年前、都内に一軒家を購入したものの、海外に転勤が決まったので売却することにしました。初めての不動産売却で分からないことが多かったのですが、ライフルホームズのサイトは使いやすく、査定も簡単に依頼できたので初心者でも使いやすかったです。査定額が思っていたよりも高かったので、すぐに依頼しました。担当者も好印象で、2ヶ月で買い手が見つかりました。転勤前に売却できて、本当に助かりました。ストレスを感じることなく、いろいろなことがスムーズに決まったのでよかったです。
  • 両親から相続した土地の売却を考えていました。維持するのにもお金がかかるので、少しくらい安くてもいいから早めに売って、すっきりしたいと思っていました。インターネットの一括査定サイトを利用してみました。一度に3社に査定を依頼したところ、電話での対応がよかったライフルホームズに決めました。3ヶ月で売却することができ、ラッキーでした。
  • 投資用の土地を持っていましたが、固定資産税を払うのが大変なため、思い切って売却することにしました。時間がかかってもいいから、なるべく高く売りたいと思っていました。今回初めて一括査定サイトを使ってみたら、ライフルホームズは査定がすぐできたので非常に便利でした。価格にバラツキがあったので今回は依頼しませんでしたが、査定は無料だし、相場調査にはなるので、使わない手はないと思います。

総括

掲載物件数が多いため、物件同士を比較するのがとても簡単です。たくさんの物件を見ていくうちに、自分の理想もきっと見つかるでしょう。相場をすぐに調べられるため、予算との兼ね合いで不動産投資を始めやすいとされています。

「掲載110番」というシステムがあるのも、ユーザーからの評判が高いポイントといえます。掲載110番とは、不動産会社が正しくない情報を掲載した場合に、すぐに注意勧告と是正を行える仕組みです。不動産会社にとってはかなりシビアな状況に立たされるのに、あえてそういったシステムを導入している点がユーザーの信頼につながっています。

とはいえ、良い物件が全てサイトに公開されるわけではありません。投資会社や不動産会社に相談してみて、利用特典の多い会員登録などを検討してみてはいかがでしょうか?

>その他の投資物件紹介サイトを見る

LIFULL HOME'S 不動産投資の詳細紹介

サイト名 LIFULL HOME'S 不動産投資
物件数 19,857件(2017年9月15日時点)
セミナー情報 あり
アプリ あり
物件記載内容 価格・表面利回り・住所・交通(アクセス)など

LIFULL HOME'S 不動産投資の運営会社情報

社名 株式会社LIFULL(ライフル)
(LIFULL Co., Ltd.)
設立 1997年3月12日
資本金 39億9,900万円(2017年月末時点)
代表者氏名 代表取締役社長 井上 高志(いのうえ たかし)
本社所在地 〒102-0083
東京都千代田区麹町1-4-4
まずは専門家に相談!

不動産投資を始める場合、ネットでさまざまな情報を入手することも可能ですが、投資セミナーへ参加や専門家に直接話を聞くことが重要です。目まぐるしく変わる市場についての情報や、数多く手がけた経験やノウハウを基にした知識を活用し、資産運用を成功に導きましょう。

新築アパート投資
を扱う不動産会社
3選
ブルーアセット
パートナーズ
利回り目安
約68
公開物件数
205棟
(自社開発・仲介)
リバイブル
利回り目安
約6.59
公開物件数
           
66棟
(自社開発)
モダンアパートメント
利回り目安
約6~8
公開物件数
68棟
(自社開発・仲介)

※2020年10月時点の情報。公式HPの情報をもとに東京23区内の利回りを掲載しています。

参照:リバイブル(https://rebible.co.jp/lp2/)※最低利回り目安は、電話調査で仕入れた情報です
参照:ブルーアセットパートナーズ(https://www.b-a-p.jp/suimenka/)
参照:モダンアパートメント(http://www.m-apartment.co.jp/service/produce.html)

新築アパート開発を行う投資会社 利回り比較
土地探しから始めるアパート投資のススメ