logologo
読めば解る!新築アパート投資ガイド » 不動産投資会社の物件例や特徴・評判をチェック » フィリックス

フィリックス

フィリックス株式会社公式HP画像
画像引用元:フィリックス株式会社公式HP(https://www.felix-japan.jp/)

フィリックスの利回り目安・入居率

利回り目安 7%以上(※)
入居率 98%以上(※)
種別 自社開発

※2020年10月時点の情報。SankeiBiz HPより。
参照:https://www.sankeibiz.jp/business/news/201020/prl2010201017053-n1.htm

新築アパート投資で長期的な資産運用を目指すなら?
不動産投資会社を利回りで比較

フィリックスで投資をした方の口コミ評判

  • 友人と二人でフィリックスさんの投資セミナーに参加したことがきっかけで、不動産投資に興味を持ちました。そしてセミナーで聞いた内容を実践することで、投資物件や融資面などがはっきり決まっていきましたね。失敗・成功事例なども教えてくれたので、求めるゴールがはっきりしたのがよかったです。現在はフィリックスさんで新築アパート5棟を所有しています。
  • 資産運用を検討する際、株や投資信託よりも不動産投資が自分にあっていると思い、フィリックスさんに相談。現在、新築アパート1棟の不動産投資を行なっています。何よりも愛知・名古屋に根ざしていることで自分の求める物件が見つかりやすく、さらに販売・管理・工事などを全て対応していることが決め手になりましたね。
  • はじめは中古物件の不動産投資を考えていましたが、いろいろ調べると見えない修繕費用が気になってしまい、新築アパートの投資をすることにしました。フィリックスさんを選んだ理由は、中部・東海エリアに強いことと、主に新築アパートを取り扱っていたこと、賃貸管理もお任せできることです。

新築アパート投資に特化した「フィリックス」

フィリックスは、本社を構える愛知県名古屋市を中心に、不動産投資・アパート経営を行なっている会社です。

新築アパート投資にこだわる理由

新築アパート投資であれば、中古物件で必要なリフォーム代などがかからず、融資を受けられれば自己資金0円からでも購入可能。

その上、フィリックスが取り扱う新築アパートは利回り7%以上の物件もあり、地元名古屋などエリアを限定することで土地仕入れコストを安くおさえられるといったメリットも。

その結果、年間キャッシュフロー100万円以上のケースもあるのです。

空室リスクを軽減する物件の質の高さ

フィリックスの投資用物件は、「駅から徒歩10分圏内」「近くにスーパー・コンビニ・商業施設がある」など、利便性や生活のしやすさを一番に考えたものを厳選しています。

また、新築だからこそできるデザイン性とオリジナリティを追求したアパート建築、さらに外出先から玄関の鍵の状況がわかる「開閉センサー」や自宅の広範囲を見渡せる「ネットワークカメラ」といったIoTサービスを提案できることも大きな強みといえます。

投資家への手厚いサポート体制

アパート完成後、新築の入居日から60日間以上の空室がある場合に、入居が決まるまで空室の家賃を保証する「入居サポート」や、アパートを手放したい場合にフィリックスが買い取ってくれるなど、物件の提案以外にも様々なサポートが用意されています。

フィリックスの特徴まとめ

全国の不動産会社と販売委託契約を締結

2008年の設立以来、東海エリアを中心に不動産投資物件を提供してきたフィリックス。しかし、営業拠 点は名古屋本社しかなく、全国の投資家に対する提案ができないことがデメリットでした。 しかし2020年に、収益物件を提供する全国の不動産会社と販売委託契約を締結。これにより、全国の不動産投資家の対応ができる体制を構築しました。

フィリックスの取扱物件と年間想定収入例

住所:愛知県豊田市
間取り:1K
戸数:要問い合わせ
価格:要問い合わせ
年間想定収入:要問い合わせ
取引態様:要問合せ

フィリックスの基本情報

会社名 フィリックス株式会社
所在地 愛知県名古屋市中村区名駅南1-17-23 ニッタビル2F
事業形態 新築アパート建築・分譲事業、不動産投資・収益物件の販売事業、リノベーションマンション分譲事業 など
物件取扱エリア 要問い合わせ
新築アパート投資
を扱う不動産会社
3選
ブルーアセット
パートナーズ
利回り目安
68
公開物件数
205棟
(自社開発・仲介)
リバイブル
利回り目安
6.59
公開物件数
62棟
(自社開発)
モダンアパートメント
利回り目安
6~8
公開物件数
68棟
(自社開発・仲介)

※一棟アパートの開発実績があり、利回りを公式HPで公表しており、HP上で50件以上物件を公表している不動産投資会社を厳選しています。
※2020年9月時点の情報。公式HPの情報をもとに掲載しています。
※参照:リバイブル(http://www.rebible.co.jp/lp1/
※参照:ブルーアセットパートナーズ(https://www.b-a-p.jp/suimenka/)
※参照:モダンアパートメント(http://www.m-apartment.co.jp/result/)

新築アパート開発を行う投資会社 利回り比較
土地探しから始めるアパート投資のススメ