logologo
読めば解る!新築アパート投資ガイド » 不動産投資会社の物件例や特徴・評判をチェック » 株式会社愛和

株式会社愛和

株式会社愛和公式HP
画像引用元:株式会社愛和公式HP(https://www.aiwachisho.co.jp/)

株式会社愛和の利回り目安・入居率

利回り目安 記載なし
入居率 98%(※)
種別 自社開発

※2018年3月時点の情報。MONEY VOICE「なぜ「コンセプトアパート」に入居者が殺到するのか?人口減に勝つ不動産投資術」より。
参照:https://www.mag2.com/p/money/518830

新築アパート投資で長期的な資産運用を目指すなら?
不動産投資会社を利回りで比較

株式会社愛和を利用した方の口コミ評判

  • はじめは投資信託をやっていましたがうまくいかず、不動産投資を検討していたところ友人から愛和さんのことを教えてもらい、問い合わせました。それから間もなく1棟目を購入し、その後3年間で3棟、合計4棟を経営。キャッシュフローは約500万円になりました。愛和さんから提案された物件はどれも自分でも住みたいと思いますし、実際に入居者が途切れないですね。(30代・男性)
  • 株や投資信託、FXなどをやった後、不動産投資に興味を持つように。セミナーで愛和の社長さんの講義を聞いて、その内容はもちろん、社長さんの人柄に惹かれてやってみようと思いました。平均入居率97%以上(2020年10月時点、公式サイトより)というのもポイントでしたね。これまでの7年間で、月単位で赤字になったことはなく、とても安定しています。(30代・男性)
  • 自分自身が建築技術者で、建物を投資対象にするという切り口で見るということに興味を持ち、愛和さんで1棟アパートを購入しました。現在アパート2棟を経営していますが、稼働率はほぼ100%。入居者は思ったより入れ替わりが多いですが、愛和さんの方ですぐに募集をかけてくれます。管理なども、とても丁寧で一生懸命対応してくれています。(50代・男性)

アパート経営で30年の実績をもつ「株式会社愛和」

株式会社愛和は、福岡・東海・首都圏エリアで不動産投資サポートを行なっている会社です。

不動産投資のプロフェッショナルとして、投資戦略はもちろん、ファイナンスの領域も支援するなど、「アパート経営の先にある将来設計」という個別のプランニング設計にこだわっています。

投資の目的にあわせた最適なプランニング

愛和では、相談者の「投資の目的」を細かくヒアリングし、資産運用・相続・節税など様々な視点から検討をかさねた最適なプランを提案してくれます。

また、その目的にあわせて最適な金融機関を選定してくれるなど、ファイナンスアレンジにも長けています。

入居者に選ばれる確かな物件力

愛和の手がけるアパートは、「立地の選定・間取りの調査」「建物の耐久性」「生活が良くなる充実の設備」「投資家目線の管理体制」など、入居者に継続して住んでもらうために欠かせない物件力にも定評があります。

さらに、愛和のアパートには「ブルックリンプラン」「衣装部屋プラン」「バイクガレージプラン」「ネコプラン」といった、より個性的なアパートを提案するコンセプトアパートがあり、他社と差別化を図りたいと いうオーナーにもおすすめです。

株式会社愛和の特徴まとめ

学校法人もグループに持つユニークな会社

アパート経営を核とした事業展開をする愛和ですが、一方で学校法人「愛和学園」も運営する、ユニークな投資会社です。愛和学園は3つの学校から構成されています。

留学生を受け入れる「愛和外語学院(日本語学校)」、アニメーターを育てる「国際アニメーション専門学校」、医療事務員を育てる「九州ビジネス専門学校」など、不動産とは畑違いの分野であることも特徴的でしょう。

株式会社愛和の取扱物件と年間想定収入例

住所:福岡市西区姪の浜3丁目

  • 間取り:要問い合わせ
  • 戸数:9戸
  • 価格: 9,870万円
  • 年間想定収入:691.2万円
  • 物件情報:要問合せ

株式会社愛和の基本情報

会社名 株式会社愛和
所在地 福岡市博多区綱場町1-1 D-LIFE PLACE呉服町5F
事業形態 アパート・設計・施工・販売・賃貸管理
物件取扱エリア 福岡、東海、首都圏
新築アパート投資
を扱う不動産会社
3選

人気エリアで
高利回りを実現

リバイブル
利回り目安
約6.59
公開物件数
67棟
(自社開発)

デザイン性と設備で
付加価値の追求

ブルーアセット
パートナーズ
利回り目安
約68
公開物件数
205棟
(自社開発・仲介)

リノベーションで
適切な空室対策

モダンアパートメント
利回り目安
約6~8
公開物件数
68棟
(自社開発・仲介)

※2020年10月時点の情報。公式HPの情報をもとに東京23区内の利回りを掲載しています。

参照:リバイブル(https://rebible.co.jp/lp2/)※最低利回り目安は、電話調査で仕入れた情報です
参照:ブルーアセットパートナーズ(https://www.b-a-p.jp/suimenka/)
参照:モダンアパートメント(http://www.m-apartment.co.jp/service/produce.html)

新築アパート開発を行う投資会社 利回り比較
土地探しから始めるアパート投資のススメ