logologo
読めば解る!新築アパート投資ガイド » 不動産投資会社の物件例や特徴・評判をチェック » アイデザイン

アイデザイン

アイデザイン公式HP

画像引用元:アドバンスパートナーズ株式会社公式HP(http://ai-design.co.jp/)

アイデザインの利回り目安・入居率

利回り目安 記載なし
入居率 記載なし
種別 自社開発

新築アパート投資で長期的な資産運用を目指すなら?
不動産投資会社を利回りで比較

アイデザインを利用した方の口コミ評判

口コミは見つかりませんでした。

ワンストップサービスが便利な「アイデザイン」

平成8年に大阪市北区で創業したアドバンスパートナーズ株式会社が提供する不動産サービスが、「アイデザイン」です。新築アパート投資事業を中心に、投資用不動産再生事業、投資用不動産仲介事業などを展開。資産形成や資産運用のアドバイスなど、不動産にまつわるあらゆるサービスをワンストップで行っています。

大阪市に本社を置く「アイデザイン」は、地元不動産業者とのネットワークを築き、地域に密着したきめ細かなサービスを行っています。

独自のノウハウとネットワークで非公開情報を提供

投資家とのコミュニケーションをとても重視している「アイデザイン」では、単なるパフォーマンス報告だけでなく、「どうすれば資産価値が向上できるか」を常に考えながら、積極的な提案やアドバイスも行っています。

「アイデザイン」は、独自ノウハウを駆使して非公開の不動産情報も提供しているのが強みです。投資用不動産については、担当者が現地で直接入手したリアルな情報を行ってくれます。また、物件所在地の地元不動産業者とも密接なネットワークを築き上げ、その地域の最新動向や需要をリアルタイムでキャッチ。その最新情報を活かして、投資不動産の価値向上・維持に取り組んでいます。

購入から出口戦略まで不動産投資サービスをワンストップで提供

また、不動産投資全体を一つの事業として捉え、購入、管理、運営、出口戦略までのサービスをワンストップで提供しています。

まず投資家一人ひとりに資産・収入の現状や目標をヒアリングし、最適な投資スキームを提案。出口戦略では、その時の市場動向や不動産投資環境を踏まえながら、売却後の買い替え・借り換えについてアドバイスを受けることができます。

売却方針・売却方法が決定した後は、「アイデザイン」が地元で培ってきた幅広いネットワークから最適な売却先を探してくれます。最後の最後まできめ細かなサポートが魅力です。

アイデザインの特徴まとめ

立地と重量鉄骨造にこだわったアパートを施工

アパートの設計・施工も手掛けるアイデザイン。物件は、都心の駅近など立地にこだわるのはもちろんですが、もう一つ「重量鉄骨造」のアパートにこだわっているのも特徴です。

利回りで考えれば木造が適していますが、長期的な資産価値という点では適しません。また、鉄筋コンクリートは建築コストが高いというデメリットがあります。

その点、重量鉄骨造であれば両者のデメリットをカバーできるというのが、アイデザインの考えです。

アイデザインの物件&想定収入例

大阪市北区

アイデザインの基本情報

会社名 アドバンスパートナーズ株式会社
所在地 大阪市北区梅田2丁目5-8 千代田ビル西別館4階
事業形態 不動産の売買・賃貸・仲介・斡旋・管理、投資用不動産活用に関する総合コンサルタント業、経営コンサルタント業、建設業
物件取扱エリア 大阪市、尼崎市、池田市、豊中市、
新築アパート投資
を扱う不動産会社
3選
ブルーアセット
パートナーズ
利回り目安
68
公開物件数
205棟
(自社開発・仲介)
リバイブル
利回り目安
6.59
公開物件数
62棟
(自社開発)
モダンアパートメント
利回り目安
6~8
公開物件数
68棟
(自社開発・仲介)

※一棟アパートの開発実績があり、利回りを公式HPで公表しており、HP上で50件以上物件を公表している不動産投資会社を厳選しています。
※2020年9月時点の情報。公式HPの情報をもとに掲載しています。
※参照:リバイブル(http://www.rebible.co.jp/lp1/
※参照:ブルーアセットパートナーズ(https://www.b-a-p.jp/suimenka/)
※参照:モダンアパートメント(http://www.m-apartment.co.jp/result/)

新築アパート開発を行う投資会社 利回り比較
土地探しから始めるアパート投資のススメ