logologo
読めば解る!新築アパート投資ガイド » 不動産投資会社の物件例や特徴・評判をチェック » 株式会社Best Stage(旧ベストホーム)

株式会社Best Stage(旧ベストホーム)

株式会社Best Stage公式HP
画像引用元:株式会社Best Stage公式HP(http://www.beststage.co.jp/)

株式会社Best Stage(旧ベストホーム)の利回り目安・入居率

利回り目安 7.31~7.62%(※)
入居率 記載なし
種別 自社開発

※2020年10月時点の情報。公式HPより。

新築アパート投資で長期的な資産運用を目指すなら?
不動産投資会社を利回りで比較

株式会社Best Stageで投資をした方の口コミ評判

ホームページ上に口コミ評判の情報は記載されていませんでした。

自社施工のデザイナーズアパート「株式会社Best Stage」

株式会社Best Stageは、埼玉県や東京都の東武線エリアで展開する不動産投資会社です。

社内に一級建築士や一級施工管理技士が在籍しており、物件は自社施工。デザインにこだわっており、オーナーの評判も良いようです。

また、すべてのアパートにオートロックを採用、浴室とトイレは独立など設備面でも充実した物件を提供しています。

初期費用を抑える「ベストプラン」

通常のアパート投資では、不動産投資会社が物件を仕入れ、それをオーナーに紹介するというフローが一般的です。

これだと、オーナーは仲介手数料だけでなく登記費用や不動産取得税といった諸費用を支払うことになります。

株式会社Best Stageの「ベストプラン」は、株式会社Best Stageが物件を仕入れずオーナーが直接買い付けることにより、無駄な初期費用を抑えるというプラン。できるだけリーズナブルに、アパート投資を始めたいという方に人気のようです。

初回のみ、満室になるまでの家賃保証

サブリースシステムもユニークです。

まず、アパートの引き渡しから3カ月間は、家賃収入よりローン支払い額が上回った場合、株式会社Best Stageが赤字分を保証してくれます。

引き渡しから3カ月以降については、物件が満室になるまで、空室分の家賃を株式会社Best Stageが支払ってくれるそうです。

さらに、管理費用についても初回に限り満室になるまでは不要とのこと。こうした手厚い待遇がオーナーの魅力になっているようです。

株式会社Best Stageの特徴まとめ

オーナー向けの多彩なイベントも開催

株式会社Best Stageを利用するオーナーに対し、さまざまなイベントを開催しているのも、こちらの特徴です。たとえば、新築アパートが竣工した際には、オーナーを現場見学会に招待。完成したばかりの建物を自分の見て、投資対象の物件を選べます。

また、オーナーをはじめ、デザイナーやエンジニアなど株式会社Best Stageの関係者か一堂に会するパーティーも開催しているようです。普段は絶対に会えない人との交流から、新しいビジネスが生まれるかもしれませんね。

株式会社Best Stageの取扱物件と年間想定収入例

住所:埼玉県さいたま市中央区本町西1丁目
間取り:1SK、1LDK、2K
戸数:17戸
価格:1億9,000万円
年間想定収入:1,448.4万円
取引態様:要問合せ

株式会社Best Stage(旧ベストホーム)の基本情報

会社名 株式会社Best Stage
所在地 埼玉県富士見市鶴瀬東1-10-28 ベストビルⅡ
事業形態 不動産の売買、仲介、賃貸借及び管理など
物件取扱エリア 東京、埼玉(東武鉄道沿線が中心)
新築アパート投資
を扱う不動産会社
3選
ブルーアセット
パートナーズ
利回り目安
約68
公開物件数
205棟
(自社開発・仲介)
リバイブル
利回り目安
約6.59
公開物件数
           
66棟
(自社開発)
モダンアパートメント
利回り目安
約6~8
公開物件数
68棟
(自社開発・仲介)

※2020年10月時点の情報。公式HPの情報をもとに東京23区内の利回りを掲載しています。

参照:リバイブル(https://rebible.co.jp/lp2/)※最低利回り目安は、電話調査で仕入れた情報です
参照:ブルーアセットパートナーズ(https://www.b-a-p.jp/suimenka/)
参照:モダンアパートメント(http://www.m-apartment.co.jp/service/produce.html)

新築アパート開発を行う投資会社 利回り比較
土地探しから始めるアパート投資のススメ